- Blog記事一覧 - 2018 3月の記事一覧

2018 3月の記事一覧

ぎっくり腰警報発令中!!

2018.03.07 | Category: 日々の事

みなさんこんにちは!鴻巣カイロ院長の新井です。

タイトルにもあるように1年で一番ぎっくり腰が多い季節は実は3月、4月なんです!!

なぜかといいますと理由は大きく分けて2つあります!

①花粉     花粉症の方は既に始まっていると思いますがこの時期から苦しめられるのが花粉です。花粉症ですと当然くしゃみがでると思いますが実はこのくしゃみがぎっくり腰に繋がります。腰を痛めたことがある方ならくしゃみの恐ろしさがわかると思いますがくしゃみは意外と腰に負担がかかるのです!また花粉症の場合くしゃみが一回で終わらず二回、三回と続けて出てしまいますのでさらに腰には負担がかかります。

②気温差   季節の変わり目のこの時期は1日で気温が10度違ったりと気温差についていかないといけないため身体も知らず知らずのうちに疲れています。というのも、人間は恒温動物なので体温を一定に保とうとするため気温差があるとそれだけで実は身体には負担がかかっているのです!!

以上の2点からこの時期は身体がとても疲れやすくぎっくり腰になるリスクも増えているためぎっくり腰になる方がとても増えていますので皆様お気をつけてくださいませ。

ではどうすればリスクを減らせるかといえば…

まず一つとして、くしゃみのときに油断しないことです!ぎっくり腰の主な要因として筋肉疲労があります。ですから勢いよくくしゃみをしてしまうとそのまま痛めてしまい動けなくなるなんてこともあるので、くしゃみの際はなにかに捕まりながらしたり、腰に勢いがいかないようにする事が大事です。

2つ目としては気温差で体が疲れていることもあるのでしっかりと休息や体のメンテナンスをして疲れを残さないことが大事です!

以上のことに注意しながらこの時期を乗り越えましょう!!

もし万が一ぎっくり腰になってしまった場合は決して暖めず早めに治療することにより回復もはやくなりますのでお気軽にお問い合わせくださいませ♪

鴻巣カイロプラクティックセンターでは腰痛、肩こり、頭痛、手足のしびれなど対応しております。
鴻巣市、北本市、桶川市、吉見町、行田市、加須市、熊谷市、久喜市で整体、カイロをお探しの方はお気軽にご相談ください。


 

アクセス情報

所在地

〒365-0044
埼玉県鴻巣市滝馬室1309

駐車場

〒365-0044
3台あり

休診日

水曜・不定休