- 身体の歪み

身体の歪み

正しい姿勢とは、正面からは左右対称で横から見たときは生理的彎曲がある状態とされています。そこからずれてしまったものを身体の歪みとして考えています。

生理的彎曲とは図のような状態です。横からみた状態では首と腰が少し前弯、背中はやや後弯している状態で緩やかなS字カーブを描いている状態が正しい状態であり、負荷を分散できる仕組みになっています。
猫背や反り腰、平らな背骨になってしまうことにより、外見的な美しさが損なわれるだけでなく、筋肉や関節、神経に過剰な負荷がかかり、さまざまな症状をひきおこします。

歪んでしまう原因

  • 日常生活の癖(鞄の持ち方や座り方など)
  • 仕事での偏った姿勢
  • 運動不足
  • 痛みからの逃避姿勢

歪んでしまうことによる5つのデメリット

年老いて見える

背中が丸くなることにより背中から年齢があらわれてしまう。

シワができやすい

姿勢が悪くなることにより皮膚が押し出されてしまい、首などにシワが寄りやすくなってしまう。

太りやすくなる

姿勢が悪くなることにより内臓が圧迫され、下垂することで代謝が悪くなり、太りやすくなる。

痛みや凝りの原因

姿勢が悪くなることにより筋肉や関節、神経に過剰に負担がかかり、痛みや凝りを引き起こす。

自律神経が乱れる

姿勢が悪くなることにより背骨の中を通っている自律神経が圧迫され、働きが亢進したり抑制されたりしてしまう。

鴻巣カイロプラクティックセンターでの施術

パソコンやスマホ、ゲーム機など現代では上を向くことより下を向いている状態がとても長くなり、また運動する時間も減少傾向にあります。

そのため小さい子でも姿勢が悪くなってしまい、小学生のうちから肩こりや頭痛を訴え来院する子も少なくありません。当院では日常生活での姿勢指導やストレッチ指導を行い、また歪んで固まってしまった筋肉や骨格を矯正して、正しい姿勢を取り戻すお手伝いをしていきます。


アクセス情報

所在地

〒365-0044
埼玉県鴻巣市滝馬室1309

駐車場

〒365-0044
3台あり

休診日

水曜・不定休