- 顎関節症(がくかんせつしょう)

顎関節症(がくかんせつしょう)

顎関節症の症状

  • 口を開くとアゴが鳴る
  • 口を開けると痛みがある
  • 口が開きにくい(指が縦に3本入らない)
  • 口がまっすぐ開かない

これらの症状が一つでも当てはまる場合は顎関節症といいます。
原因としてはかみ合わせの問題や長期間にわたって歯が抜けたままになっている。ストレスや歯ぎしりや喰いしばる癖。アゴや歯に負担をかける習慣などがあります。歯科によるかみ合わせの調整やマウスピースの作成もとても重要ですが、それだけではなくアゴに関係する筋肉や関節を正していく必要もあります。
また、アゴと首は非常に密接な関係にあるので顎関節症が首や肩の問題から起こっている場合もあるため、アゴだけではなく他の部位も整えていくことにより、より効果的に顎関節症を治療していくことができます。

顎関節症が改善されていくことにより下の図のような症状、首や肩こり、頭痛が軽減したという方もとても多くいらっしゃいます。

実際にカイロプラクティックによる治療法としてはアゴに関係する筋肉(咬筋、側頭筋、顎二腹筋、外側翼突筋など)や関節の歪みを矯正していきます。
また首の骨(頸椎)にも歪みを持っていることも非常に多いので全体のバランスを整えていくことにより、顎関節症の改善につながっていきます。


アクセス情報

所在地

〒365-0044
埼玉県鴻巣市滝馬室1309

駐車場

〒365-0044
3台あり

休診日

水曜・不定休